隠岐広域連合 ホーム

メニュー

このページの位置: ホーム > 介護保険 > 介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

 この事業では、一人ひとりの状態に合わせた介護予防や生活支援のサービスを利用できます。また、これまで介護保険で行っていた要支援1・2の方向けの介護予防サービスの一部も利用することができます。
 住み慣れた地域で自分らしく生活するためにも、介護予防・日常生活支援総合事業を利用して、積極的に介護予防に取り組みましょう。
 なお、事業の詳細については、下記のホームページをご確認ください。また、ご利用については、構成町村(隠岐4町村)の地域包括支援センターにご相談ください。

サービスコード表

令和3年度 介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)サービスコード・単位数表マスタについて

(1)令和3年度報酬単価(単位数表マスタは後日公表予定)(令和3年4月~)

区分 対象者 利用頻度 単位数
訪問介護従前相当サービス 要支援1、要支援2、事業対象者 週1回程度 1,176
週2回程度 2,349
要支援2 週3回程度 3,727
通所介護従前相当サービス 要支援1、要支援2、事業対象者 週1回程度 1,672
月1回から4回まで 384
要支援2、事業対象者 週2回程度

 

3,428
月1回から8回まで 395
令和3年4月1日から令和3年9月30日までの間は、それぞれの所定単位数の1001/1000に相当する単位数を算定する。

構成町村(隠岐4町村)共通事業

構成町村(隠岐4町村)独自事業

西ノ島町

隠岐の島町

単位数表マスタ

事業所指定について

隠岐広域連合では構成町村(隠岐4町村)によって行うサービスが異なります。
指定申請にあたっては、担当の町村にお問い合わせいただき、申請承諾書の交付を受けた上で隠岐広域連合まで申請して下さい。
指定を受けようとする事業者は、事業開始予定日の2月前の月の末日までに申請が必要となります。

※隠岐広域連合では平成27年3月31日時点で現行の予防訪問介護及び予防通所介護の指定を受けている隠岐圏域内事業者は「A2」及び「A6」の指定を受けているとみなし、平成29年4月以降から現行相当サービスの提供が可能です。
※隠岐圏域外のみなし指定事業者が現行相当サービスを提供する場合は、事業所指定が必要となります。下記の必要書類に直近の指定申請の際に指定権者(都道府県,市町村)からの指定又は更新を受けた際の決定通知書をあわせて提出してください。

事業所指定関係各種申請様式

総合事業費算定に係る体制等に関する各種様式

このページに関するお問い合わせ

隠岐広域連合介護保険課
〒685-0104 島根県隠岐郡隠岐の島町都万2016番地
電話: 08512-6-9151 FAX: 08512-6-3330

このページの先頭へ